通販最安値フィラリア予防薬カルドメックならうさパラ


フィラリアの予防薬は、蚊が出てくる春先から蚊のいなくなる秋の終わりごろまで必要なお薬。
カルドメックチュアブルは、蚊が運んでくるフィラリア原虫を駆除するためのお薬です。

フィラリア原虫とは、フィラリアが成虫になる前の呼び方です。
このフィラリア原虫は犬の体内でのみ成長を行い繁殖します。
血管の中にのみ生息しますので、血流を悪くしたリ詰まらせることがあります。
最終的には心臓に達します。そのため犬の健康に良くないのです。

フィラリアの駆除薬には種類があります。

フィラリアが寄生した場合、心臓に寄生するので、心臓を守るためのハートガードプラス
名前が心臓を守るからハートガードなのでしょうね。
また腸管内に生息する寄生虫もまとめて駆除してくれる働きがあります。

 

腸管内に生息しているのは、主に回虫と言われています。
鉤虫、鞭虫、有鉤虫類、条虫類など多くの寄生虫がいます。
腸壁に貼りついてそこから栄養を摂取するのです。
この回虫がいることで、犬は体調を崩すことが多くなります。

 

回虫がいることで起こるのは、ひどい下痢の症状です。
また体調が悪くなると被毛が汚れやすくべたついた感じになります。
下痢が続いてしまうと、お尻の周りもただれてしまうし。痒みも伴います。
そうなるとお尻を書くことのできないわんこは、可哀そうなことになりますね。

 

>>カルドメック/ハートガードプラスはこちら<<

 

もしも、回虫の駆除だけ行いたいと思うのならパナクールオーラルペーストが与えやすいので便利です。

パナクールオーラルペーストpanacur

このパナクールオーラルペーストは、シリンジタイプのため使うときは注射器のように押し出します。
嫌がるようならば、ウェットタイプの餌に混ぜたり、犬の口の周りに塗り付けます。

塗りつけると口の周りを舐めますから自然と薬を飲む形になります。
でも、このお薬は、喜んで食べる子のほうが多いようなので、与えるのが楽ちんそうな印象です。

※レビューを見ると、リクガメの餌に混ぜ込んで食べさせたらカメさんの体内の回虫が大量に出た!と言う人もいます。
また、うさぎさんに与えている方もいるようですね。

 

>>パナクールオーラルペーストのレビューはこちら<<

 

駆虫は定期的に行いましょう。
お読みいただいてありがとうございます。

あわせて読みたい記事はこちら

https://www.dogs-fvh.net/culdmect-chewable-amazon-8073

 

https://www.dogs-fvh.net/%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%81%8c%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e3%82%84amazon%e3%82%88%e3%82%8a%e3%82%82%e5%ae%89%e3%81%84%e3%81%a3%e3%81%a6-7255


コメント

タイトルとURLをコピーしました