犬の寄生虫予防


  • 犬の寄生虫
  • トキソカラ、フィラリアなど犬回虫とも言われるペットの体内に寄生する回虫は、人にも感染する場合があります。

    トキソカラ症といっても聞きなれない言葉ですよね。
    調べてみるととても恐ろしい感染症だということがわかります。

    トキソカラ

    この小さな卵は感染した犬や猫の排泄物にはたくさん混ざっています。
    メスは恐ろしいぐらい卵を生むようですよ。一日に20000個だそうです!

    犬・猫回虫症(トキソカラ症)|Life with Pet バイエル薬品株式会社 動物用薬品事業部

    人にも感染するトキソカラ症!


    「保育園や幼稚園の砂場で、または公園の砂場で
    遊んだときは手をよく洗いましょう!」

    と言われたことはありませんか?

    内部寄生虫の感染確認は目に見えるものばかりとは限りません。

    このトキソカラの虫卵は土に埋めても強く死にません。
    二年間のも長い間感染力は持続するそうなので
    砂場を利用したらよく手を洗いましょう。

    砂場の消毒って定期的にされていた記憶がありますね。
    消毒後はなんとも言えない変な匂いがしていました。

    砂場にはこういった猫回虫症(トキソカラ)のように感染力の強い
    寄生虫の卵がたくさんある可能性が高いからなのです。
    しかし、このトキソカラ消毒剤にめっぽう強いそうなんです。

    (^_^;)知っていたらよく手を洗っていたと思います。
    汚いと言われたぐらいでは、
    ちゃんと手を洗わずに舐めてたかもしれないし・・・。

    怖いですね。

    だから手は良く洗ってね。

    人が感染すると幼虫のまま体内を移動し、
    目・肝臓・心臓・脳などに影響を与えるそうです。

    電子顕微鏡で見ると、目の中に何かが動いている~~~!!!

    ギャーΣヽ(`д´;)ノ

    内蔵に寄生された場合発熱、倦怠感、食欲不振、咳、てんかんの発作
    目に寄生された場合飛蚊症・網膜剥離・視力障害など重症な場合は最悪死亡してしまうことも…。

    治療法

  • 体内の組織内に寄生した幼虫に対しては、
    確実な治療法は存在しない。
  • 眼移行型の治療法も確立されていないが、
    レーザーによる凝固法がおこなわれる。
  • レーザーで焼いて回虫が動かなくなるってだけなのかしら??
    治療法は特にないようです(;´∀`)

    予防法
    人に感染した場合、治療が難しいため、
    CDC(米国疾病予防管理センター)の推奨プログラム※に
    準拠したペットの予防的あるいは定期的な駆虫が重要。

    ※補足「ペットから人への腸内寄生虫感染をどのようにして防ぐか?」CDC 1995年
    泥遊びや砂遊び、あるいは子犬と遊んだ後には必ず手を洗う。
    レバーの生食を避ける。

    ざっと読んだ限り
    人が発症した場合の治療方法は難しく確立されていない、
    確実な治療法がない・・・としか思えません。
    となると本当に怖いです!

    虫卵が口に入ることで感染してしまうそうなので、
    泥遊びをした後や排泄物の処理をした後は必ず手を洗ってください。

    口移しで何かを食べさせる??
    これも危険を伴うということを忘れないで下さい。

    内部の寄生虫は症状が出ない場合も多いそうです。
    なので定期的に予防薬や駆除薬を使ってペットも
    あなたの健康も守ったほうがいいですね。

    定期的な内部寄生虫駆除には
    ドロンタールプラスがおすすめです。

    >>ドロンタールプラスはこちら<<

    関連記事はこちら>>犬回虫予防


コメント

タイトルとURLをコピーしました