犬のノミやダニはどこから移る?


原っぱの犬

夏になるころには、虫が活発に動き始めます。
ノミや、ダニもそうです。
特に、外飼いの犬にはノミが付きやすいです。

気が付くと、数匹程度でもノミがプラプラとついていることがあります。
主に、首の周りや、お尻の近くに黒いゴミのようなものがついていた場合
小さく丸まったノミであることが多いです。

シャンプーを毎週していようと、ノミがついてしまうとしたら?
ノミよけの首輪をしているんだけど・・・。
なぜかノミがついてしまう場合、
原因は身近なところにあると思います。

もし、庭の近くに犬小屋があったら?
もし、隣が空き地で草がぼうぼうに生えていたら、どうでしょう?

草木が近い場所であれば、知らないうちにノミが飛んできて
犬小屋の中にいてもおかしくはありませんよね。

ノミは草木の陰に潜んでいるものなのです。
園芸をやっていても、「マダニには注意してください」と
言われることがあるように
知らないうちにノミやマダニがいることはあります。

実際に犬小屋にタオル一枚を入れていたことがありますが、
体毛がたくさんついてボロボロです。

そこで蚤を発見したことはありませんでしたが、
お尻の近くに蚤が2匹ほど、くっ付いていたのを見たことがあります。

がっちりとくっ付いていたので、ノミ取りブラシか
ハサミで毛を切ったと思います。

ノミ取り首輪を使っていてもノミがついてしまうのは、
首輪の近くしかノミ取りの成分が届かないためだと言われています。
そうすると、気を付けているつもりなのに
ノミって知らないうちについてしまうものなのです。

でも、レボリューションやフロントラインを使ってからは
ノミを見たことがありません。
ノミ取り首輪だけではダメなようです。
ちゃんと、予防薬を使ったほうが良いのだと思ったものです。

ノミダニに一番いいのはフロントラインや
食べるノミよけのネクスガードのようです。

どちらも通販で入手できるので
そんなに深く悩む必要はなさそうです。

>>フロントラインはこちら<<

>>ネクスガードスペクトラはこちら<<

まとめ記事>>>>ノミマダニ駆除予防薬<<はこちら


コメント

  1. […] こちらのフロントラインスプレーは 犬猫についたノミダニ駆除に向いています。 Merial(メリアル)社製のフロントラインスプレーは、 フィプロニルという殺虫成分を0.25%を含有しています。 愛犬・愛猫の全身に噴霧するスプレータイプの医薬品で ノミやマダニをあっという間に駆除してくれます*(^o^)/* そしてなんと!! 即効性と持続性に優れているのが特徴です。 フロントラインスプレーの 有効成分はノミダニ駆除には効果てきめんです。 ペットの皮膚表面に寄生しているほとんどのノミを24時間以内に駆除しノミの産卵も防止してくれます。 そして、ノミと同じくマダニも48時間以内にほとんど駆除されるとのことです。 犬の場合はノミに対して約1~3ヶ月の効果が続きます。 マダニに対しては約1カ月の効果が持続します。 猫の場合はノミ・マダニに約1か月の効果が持続するので楽に使えます。 愛犬や人には安全で、安心して使用出来ます。 人もダニに食われると不愉快ですよね(^^;; 赤い斑点がボツボツ出たりしてとてもじゃないが痒いです。 また、妊娠中や授乳記の母犬・母猫、 生後2日齢からの子犬や子猫へも利用できます。 安心して犬猫兼用で使えるのがフロントラインスプレーなのです。 犬猫兼用のノミダニ退治薬 >>フロントラインスプレー(FrontlineSpray)250ml<<こちらから お試しや携帯用に >>フロントラインスプレー(FrontlineSpray)100m<<こちらから よく読まれている記事の >>>>犬ダニ駆除効果<<はこちら […]

  2. […] 犬のノミやダニはどこから移る? […]

タイトルとURLをコピーしました