犬のにおいの原因とは?


犬のにおいは独特なものです。それは人とは皮膚の構造の違いや分泌物の違いからくるものです。
人によっては「この匂いがたまらなく好き!」という人や「なんだか獣臭くて嫌!」という人までいます。
真っ直ぐに愛くるしい目で見つめてくるだけが愛犬ではありません。
ときには臭いおならだってしますからね。

どうして臭う?犬のにおいの原因とは?


人によっては犬のにおいがとっても好きという人や、ニオイが苦手という人がいます。
犬の体臭は独特のにおいがします。この匂いの原因はアポクリン汗腺にあります。

犬はこのアポクリン汗腺が全身に分布しています。
アポクリン汗腺は脂肪分を含んだべたつきのある汗を分泌させます。
この汗が時間とともに酸化したり、細菌に分解されることでニオイを発生させるのです。

犬と人間の常在菌は種類が違うため発せる匂いは独特のものとなるのです。
またニオイは犬同士のコミュニケーションに必要な情報です。
これが犬特有のニオイを発する原因になります。

犬のにおいの原因を落とすにはシャンプー以外に何がある?

臭いがしてくるようなら毎日シャンプーをしたらいいということはありません。
犬の新陳代謝は約三週間と言われるほどゆっくりとしています。
そのためシャンプーは月に一回から二回までが理想的です。
泥んこ遊びが大好きなアクティブなワンちゃんは丁寧なブラシイングやふき取りをしてあげましょう。

毎日のようにジャブジャブと洗うことで大事な被膜が落ち皮膚の炎症を起こしてしまうこともあります。
なので洗い過ぎは禁物なのです。

体臭が気になるようなら、顔や耳をふき取ることで汚れた部分をきれいにすることも出来ます。
たとえば、しわの多いパグのような犬の場合はしわの間に汚れがたまっている場合があります。
しわの隙間を丁寧にふき取ってあげるだけでもきれいになります。

また、よだれが多い犬種も臭いがすると感じるものですよね。
よだれを止めることはできませんので、食後に顔の周りをふき取ってあげましょう。

体臭は、餌を変えることで匂いが変わることがあります。
もしかしたらニオイ付きのフードの香りが体からしているのかもしれませんよ。
出来るだけ毎日ブラッシングをして細かい汚れを落としてあげましょう。

あとはあまり犬のにおいに過敏にならないようにすることです。
犬は臭いのする生き物です。においがするのは当然のこと。
おおらかな気持ちになったほうが、ワンちゃんとのコミュニケーションも取りやすいものですよ。

犬のにおい対策におすすめのものと言ったら?FrontlinePetCare

身体全体のにおいにたいしてはやはりシャンプーが良いでしょう。
メリアル社のペットブランド、フロントラインペットケアから発売されているオウダーコントロールシャンプーは、体臭が気になる犬のためのシャンプーです。

[FrontlinePetCare]オウダーコントロールシャンプー

配合されている成分が被毛のにおいを軽減するようになっているのです。
皮膚に在中している細菌がにおい物質を作り出すのを抑制してくれます。

そして紫外線からのダメージから守り、つやのある被毛に導いてくれます。
ワンちゃんの負担を考えて、シャンプーの時間はだいたい30分以内には終えるようにしたいものですね。

FRONTLINE Pet Care UK – How to shampoo your dog ?

YouTubeにオウダーコントロールシャンプーの使い方がのっています。

1.落ち着いてなでることであなたのペットを安心させます。水温が快適であることを確認してください。

2.ペットの被毛全体が濡れるようにします。犬の頭に水がかからないように気を付けて!

3.ペットにシャンプーを塗り、頭を避けて全身をやさしくマッサージします。

4.水がきれいになるまでペットの体を洗い流してください。肌への刺激を避けるために、シャンプーの残留物を洗い流すことが重要です。

5.タオルで軽くこすってペットを乾かします。

6.ブラッシングをして被毛のもつれを防ぎ、ペットを磨きあげます。

7.あなたのペットは今きれいです!

>>[FrontlinePetCare]オウダーコントロールシャンプーはこちら<<

犬の耳のにおいを防ぐためには?イヤークリーナーがベスト


耳のにおいには専用のイヤークリーナーを使用することです。
耳のにおいの元も結構溜まってしまうものですよ。

イヤークリーナーの使い方も載っていましたので、一度見てみるといいでしょう。

FRONTLINE Pet Care UK – How to clean your pet's ears?

1.製品とコットンを用意してください。ゆったりと座って、あなたのペットを安心させましょう。

2.片方の耳を持ち上げて、深すぎず、耳の内側に数滴の製品を塗布します。外耳道をやさしくマッサージします。

3.コットンを取り、運河の入り口から耳の上部まで拭きます。

4.もう片方の耳も同じように行います。

5.わんこの耳がきれいになりました。

このイヤークリーナーは猫にも使うことが出来ます。
うるおいを保つ成分が耳を乾燥から守ってくれます。
ニオイ汚れもすっきりしますよ。

>>[FrontlinePetCare]イヤークリーナー(EarCleaner) はこちら<<

あわせて読みたい記事はこちら
うさパラで人気のノミダニ駆除薬が最安値!

ハートガードプラスが楽天やamazonよりも安いって知ってた?


コメント

タイトルとURLをコピーしました