動物にもアトピー性皮膚炎はあります。

お役立ちアイテム

草原のお散歩中です。

短めのGWでしたね。
みなさん楽しく過ごされていますか?

こうして原っぱなどに出かけるとクローバーの中にも
ノミやマダニが隠れているのかな〜?と思います。

毎月、わが家ではスポットタイプの予防薬を使っています。
ノミが着いても自然と離れて行ってくれるので安心です。

草原のお散歩をする時は
フロントラインスプレーを足元に使っているので、
ノミが着いているのを見たことはありません。

わたしが利用している うさパラ では、

ワンちゃん猫ちゃんのアトピー性皮膚炎のお薬
アトピカも扱っています。

初めて動物にもアトピーがあると知って

『動物にもアトピーってあるの⁉︎』

と驚きました。

わたしの中では動物は、免疫力が高くて
健康で頑丈だと思っていました (´o`;

だって、やたら元気だし、食欲旺盛だし、体力の回復も早いみたいだし
疲れというものがないんじゃないの?と思っていましたから。

ところが、人間と一緒の生活をするようになると
肥満や糖尿病になってしまうと言うから驚きです。

ご飯や、おやつのあげ過ぎが主な原因になっているそうなので、
たくさん与えないようにしています。

しつけに与えるおやつのカロリー分ぐらいは
ご飯から少し抜いています。
d( ̄  ̄)おデブまっしぐらだから。

わたしも糖尿病にはなりたくないので、
体重キープを心がけています。(笑)

うちのルイ君はアトピーでは有りません。

でも、アトピーの症状が出ていたら
アトピカを利用していると思います。

アトピーの友人がいましたので悩みはわかります。

うさパラならペット用のフィラリア予防のお薬や
ドッグミックスなどの栄養剤が安く手に入ります。

もちろん、動物病院で検査をして
薬の処方や使い方の説明を受けているもの
を利用したほうがいいです。

うさパラが気になるという方はレビューなどを見てみるといいですよ。
けっこう利用者がいますよ(*´∀`*)ノ″

>>うさパラはこちら<<

★おすすめ記事★
>>レボリューション最安値評判はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました