ミルベマイシン チュアブルならインターセプタースペクトラム

春先から投与が必要と言われているワンちゃんの予防薬には豊富な種類がありますよね。
通販サイトを見ているとこんなに種類があるの?と思ってしまうくらいです。
病院だと自分で予防薬を選ぶということはないと思います。
検査や予防接種をして処方された薬以外を目にすることはありませんからね。

もしも、通販サイトでフィラリア症の予防を選ぶのなら
ミルベマイシンチュアブルのインターセプタースペクトラムがおすすめです。
その理由は、コリーやシェルティに与えても大丈夫なことが確認されているので安全性が高いからです。
フィラリア症だけではなく、回虫・鉤虫・鞭虫・サナダ虫の駆除も同時に行うことが出来ます。

フィラリアの予防薬と言えば、日本では有名なのがカルドメックといわれるチュアブルです。
このカルドメックに配合されているイベルメクチンという成分はフィラリアを予防してくれます。
また、フィラリアを予防してくれるだけでなく腸内に寄生する鉤虫などの犬回虫も駆除してくれます。

そして、インターセプタースペクトラムもカルドメックと同じように腸内の寄生虫を駆除してくれます。
インターセプタースペクトラムのほうが駆除できる犬回虫の種類も多いので、しっかりと予防と駆除をすることが出来ますね。
寄生虫がいる場合、ワンちゃんの健康が損なわれるだけでなく、飼い主さんも寄生虫の感染に気をつけなければいけません。
人畜共通感染症と呼ばれている回虫は、人間にも感染することがあるからです。

また、インターセプタースペクトラムは薬の苦手なワンちゃんでも食いつきの良くなるように
工夫がされているので与えやすいと評判です。しかし、まれに初めて見る食べ物には警戒をして
しまうというワンちゃんには少し工夫をして与えると良いでしょう。

ただし、インターセプタースペクトラムを与えてから、きちんと食べたかを確認してください。
また、食後に様子がおかしい、体調が悪くなったと言うよう場合はお近くの獣医さんに見てもらいましょう。

>>インターセプタースペクトラムはこちらから<<

あわせて読みたい記事はこちら
インターセプタースペクトラムチュアブルは通販がおすすめな理由

フィラリア予防薬 チュアブルタイプ

コメント

  1. […] ミルベマイシン チュアブルならインターセプタースペクトラム […]

タイトルとURLをコピーしました