ペット薬レボリューション通販比較 | ハートガードプラスフィラリア予防レボリューションノミダニ駆除効果比較

犬用レボリューションが通販で購入できちゃった

2013.11.18|レボリューション/ストロングホールド 犬 フィラリアおよびノミ・ダニ予防



ペットのくすりやさんでもある うさパラでは
どんな感染症予防の医薬品が売れているのでしょうか?


レビュー数を商品別に分けて図にまとめてみました。(一個づつ丁寧に数えてみました。)
2013/11時点でのレビュー総数で調べています。


images

購入した方全員がレビューを書いているわけではありませんが
どのような予防薬が人気なのかが一目で分かります。


グラフの上から順番で下記のようになっています。

ストロングホールド犬用(オレンジ)
ストロングホールド猫用(ネイビー)
レボリューション犬用(あお)
レボリューション子猫子犬用(あか)
レボリューション猫用(みずいろ)
フロントラインプラス犬用(きみどり)
フロントラインコンボ犬用(みどり)
フロントラインコンボ猫用(ちゃ)
フロントラインスプレー(むらさき)


犬を飼っている人が多いので予防薬も犬のほうが人気なのかと思ったら、
猫ちゃん用のレボリューションのレビュー数が一番多いですね。
その次に犬用のレボリューションが多いです。


EU版レボリューションと言われているストロングホールドも犬用よりも猫用のほうが売れています。
猫ちゃんは独自のルートを散歩していますから飼い主さんの感染症に対する意識の高さが伺えます。
価格の安さもあるので猫向けのレボリューションは人気のアイテムなのかもしれませんね。
もちろん犬用のレボリューションも人気はあります。


しかし、最初は何の予防薬を使っていいのか分からないものです。
1度は病院へ行ってお医者さんに見てもらい分からないことは相談しましょう。


そして、予防薬を病院で購入してみて何度か使って様子を見ましょう。
使ってみないことには分からない訳ですから(^ ^)


様子を見たいことはこんな感じです。

・予防薬など錠剤を食べてくれるのか?
・予防薬はジャーキータイプのほうが良いのか?
・スポットタイプの薬は大丈夫なのか?
・病院は平気なのか?


錠剤タイプの薬は、全く食べなかったり無反応だと困ります。
ジャーキータイプの予防薬も、興味なしで全く食べないのも困ります。
スポットタイプのお薬は、水一滴でもビビる子には使いづらいものです。
病院が大嫌いな子は必死の抵抗を繰りかえします。←これが一番困ります。


狂犬病の注射などで【病院は痛いところ】と覚えられてしまうと行きたがりません。
これずっと覚えているんですよね。何年たっても病院の前は避けて歩きます。

必要な注射は受けなければいけないもの。大暴れをして毎回困る。
でも予防をしなくてはいけないという葛藤で心苦しいものがあります。


自分ちの犬が、予防薬や病院に対してどういった反応をするのかを様子を見て、
「何がこの子に一番合っているのだろう?」そう考えることは必要です。



うちではなるべく狂犬病の注射以外では病院のそばには寄らないようにしています。
狂犬病といえども犬だけがかかるわけではなく、人畜共通感染症なので犬以外も感染するそうです。
ですが日本では60年以上も狂犬病の感染は確認されていないのだそうですよ。



狂犬病の予防もそうですが、動物病院は保険が無いので支払いが高いと感じることがありますよね。
そう思わなかったらそのまま病院に通ったほうが良いと思います。
でも感じた違和感はなかなか消えないものです。


Twitterとかでも
「予防薬が高い―!」
「予防接種にこれだけかかった。」
というのを毎年みます。もうそんな季節なんだーと思うわけです。
そう思っていたら、予防薬がなんと通販で買えるということを知ったんですよね。


これも偶然知った(ツイートが流れていただけ)のですが、かなりビックリしました。
そこで犬用のレボリューションというのを買ったわけです。
犬用の予防薬って買えちゃうんですね。


それがうさパラというサイトでした。
利用してみてビックリだったのが予防薬の種類が多いということでした。
いつもは病院任せだったので、予防薬に種類があるなんて知らなかったんですよ。


ツイートで知った、うさパラは予防薬が最安値なので医療費負担を減らすことが出来ます。
こんなに低価格で!?というくらい驚きでした。
知らなかったこととはいえ、こういうのを提供してくれるというのはとってもありがたいことです。



他にも予防薬の通販が出来るところがあるのも初めて知りました。
海外から商品が届く、そういった通販を個人輸入代行というようです。
サイトにもよりますが物凄い高い料金であったりトラブルもあるようです。


購入が不安な場合があると思いますので評判を調べてみると良いですよ。
わたしが利用している個人輸入代行通販のうさパラではそういったことが無いです。
予防薬を試しに一個注文してみるとちょっと日数がかかると感じることもありますが対応の良さに驚きますよ〜。


で、犬用のレボリューションが予想のはるか斜め上の安さでした。
犬用のレボリューションは使う前に、犬のシャンプーを終わらせてしっかりと被毛を乾かしておくことが必要です。


レボリューションのような溶液タイプの予防薬を使ったあとは二時間以上は水にぬらさないこと。
せっかく塗った薬が流れてしまうそうですよ。それじゃあ意味がないですよね。
シャンプーを行いたい場合は、翌日か前日には終わらせておいたほうが良いですね。



>>うさパラのレボリューションはこちら<<







★人気記事★
うさパラの評判はこちら







この記事にコメント

トラックバックURL