ノミは水中に沈めても死なないからフロントラインを使ったほうが良いぞ | ハートガードプラスフィラリア予防レボリューションノミダニ駆除効果比較

ノミは水中に沈めても死なないからフロントラインを使ったほうが良いぞ

2018.7.24|フロントラインプラス ノミ・ダニ予防薬



どうしてノミは水につけただけでは死なないのでしょう?

それはノミの身体に小さな突起があるので、水につかっても身体の周りには空気の層が出来るので
溺れてしまうことがないから
です。


でも動きの早いノミは、シャンプーをするときには顔に逃げてしまいます。
顔中がノミだらけになることもあるそうです。
ノミも命がかかっていますから必死に逃げるでしょう。
顔はシャンプーしにくいところと分かっているのかもしれませんね。


またノミ取りブラシでは完全にノミを落とすことはできないそうです。
よく梳かしたとしても取り逃がしていることも多いのだとか。
なぜならノミの体は平べったいので、スルッと逃げてしまうのもいるからなのですって。
ということは、クシに引っ掛かるのは血を吸って丸く肥ったノミだけなのかもしれません。


そう考えると、上手なノミ取り方法はなく、フロントラインのような駆除薬を使ったほうが良さそうです。
フロントラインならノミの卵も羽化することがないため被害が大きくならないのです。
ノミはどんどんと増え続けてしまうので早めの駆除が必要です。


フロントラインなら有効成分のフィプロニルと(S)-メトプレンで駆除が可能です。
効果は1か月ということなので毎月一回は首の後ろにつけてあげる必要がありますね。
個人輸入ならではの価格の安さは見逃せません。


購入してから割と早く届くので最後に1個を使ったらすぐに注文をしています。
い週間ほどで届くので次に使うまでには間に合ってくれます。

>>フロントラインプラスはこちら<<




トラックバックURL