アマゾンでフィラリア予防薬は買うことができるの? | ハートガードプラスフィラリア予防レボリューションノミダニ駆除効果比較

アマゾンでフィラリア予防薬は買うことができるの?

2018.6.1|ミルベマイシンオキシム ハートガードプラス



あなたは人からフィラリア予防薬はインターネットで確実に安く買えると聞いたらどう思いますか?

(もしかして、アマゾン?まさかね~。)

フィラリア予防薬を動物病院でしか買ったことがない方にはアマゾンかな?と感じるかもしれませんね。
でもアマゾンでは売っていません。
フィラリア予防薬を扱っているのは個人輸入代理の通販サイトになります。

★Yahooの知恵袋にはこのような相談が寄せられています。
ネットで調べてみると、私が動物病院で買っている1ケ月分の値段で、1年分の薬が買えるくらい安く売っています・・・。
安いのは嬉しいけど、危険があるなら高くても我慢して、これまでどおり動物病院で買おうかな……とも考えています。
どなたか、知っている方詳しいこと教えて下さい。


ショックですよね。自分が支払っている一ヶ月分の予防薬の金額で、
一年分のお薬が買えてしまうのですから。びっくりしてしまうのも無理はありません。
たしかに安いのは嬉しいけど、自分が知らない危険があるなら
我慢して動物病院にいこうかなと考える人はいますよね。


質問者さんは一体どんなところに危険を感じているのでしょうか?
もしも自分で予防薬を使うのが不安な場合は動物病院で「どうやって使うの?」と聞くことをおすすめします。
説明書などを見てもわからないようなときは、動物病院で与えかたを確認しておくことです。
確認しておけば安心ですね。


不安に思うことの一つは、本当に商品が届くのか?ということがあげられます。
注文したのに商品が来なかったら大問題ですよね。
詐欺を働くようなサイトでは、お金も戻ってこない場合がほとんどです。


でも、安心してください。不安に思うようなら口コミサイトやレビューサイトを見ることです。
利用の仕方や、ちゃんと商品が届くことが分かるので安心して利用できます。


もしも予防薬が来ないような悪質なサイトがあれば口コミですぐに広がってしまうので、
調べてから利用をすれば、まず悪質な被害にあうことはありません。
まずは利用する前にどんなサイトなのかを知ったほうが良いのです。


不安を感じてしまうことの二つ目に、
うちの子にはどんな薬が良いのかしら?ということがあるでしょう。


予防薬の散り扱い方を間違えたり、与える量を間違えてしまったらそれは危険な行為と言えます。
また、持病がある場合に勝手な判断をしてしまうとやはり命に危険が及ぶ可能性は出てきます。
これは今までお医者さんで処方されたお薬がどんな成分を含んだものなのかを知る必要があります。


治療中などの不安な場合は通販ではなく動物病院を利用していたほうが良いでしょう。
病気の心配も今のところはないぐらい元気!というのなら通販で薬を選んでみてもいいと思います。


動物病院で処方されるフィラリア予防薬はミルベマイシンオキシムを含む錠剤や
イベルメクチンを含むチュアブルタイプのお薬があります。
また皮膚に直接滴下するタイプのお薬もあります。


どのタイプのお薬を使っていたのかで選んでみるというのも選択肢の一つです。


チュアブルタイプのお薬なら与えやすいお肉味になります。
その中でもハートガードプラスがおすすめです。

>>カルドメック/ハートガードプラスはこちら<<


錠剤タイプのお薬が平気ならミルベマイシンAが安価な予防薬となります。
あまり好まないようでしたらパンに挟むなどして嗜好性に合わせてみたらいいですよ。

>>ミルベマイシンA (MilbemycinA) はこちらから<<








コメント一覧

トラックバックURL