犬猫の皮膚炎にダーマケア・アロビーン・オートミールシャンプー | ハートガードプラスフィラリア予防レボリューションノミダニ駆除効果比較

犬猫の皮膚炎にダーマケア・アロビーン・オートミールシャンプー

2017.1.2|ダーマケア・アロビーン・オートミールシャンプー 犬猫用シャンプー 未分類


犬しゃん
犬や猫のアトピーや皮膚炎はいまだ原因は不明です。
人間のアトピーや皮膚炎も同様ですよね。
いろいろな薬を使ってみて対処療法の1つでしか無いとわかっていても、
「なにかいいものはないだろうか?」と探してしまうものです。


人間のアトピーといえば原因がわかっているものは
季節的な杉やブタクサなどの花粉や黄砂、
ピアスやネックレスなどの金属アレルギー。
ハウスダストなど
が代表のように上げられます。


いまではいろいろな花粉症グッズが発売されているので
簡単な対策を練ることで症状を軽減させたり
まるで治ってしまったのではないだろうか?と思うぐらいに
症状が出ないようになることもあります。


また、金属アレルギーであれば、
原因となる金属を身に着けないことで症状が現れなくなるのは明白です。

アレルギーは原因物質を避けることで、症状が出なくなるのです。


しかし、犬猫の場合には一体何が原因となっているのかがわからない場合があります。
それでも季節的なものであれば特定のアレルギー物質が原因となり、
皮膚炎という目に見えた形でアレルギー反応が現れると考えられています。


そして、犬も猫も皮膚は何層かに分かれているのですが
アトピーや皮膚炎がでやすい場合は
この表皮のバリア構造が乱れているともいえます。


また、基本的に言われていることですが
アトピー性皮膚炎は皮脂を落とし過ぎている場合が多いです。
シャンプーを変えただけでも皮膚炎が出なくなったという話もあります。

犬猫の皮膚炎
実際に私もシャンプーが合わなくて、ボロボロとフケが大量に出たことがありました。
湿疹が出て痒くて、痛くて仕方がありませんでした。
このときは、シャンプーのすすぎ方が悪いのかとも思いましたが
実際にはシャンプーが合わなかったのです。


【皮膚の弱い犬や猫にピッタリのシャンプーとは?】

ハートガードの評判
敏感な犬や猫の皮膚の表面はいつでも乾燥し易い状態にあるため割れやすく、
角質が剥がれやすくなっています。
そのためシャンプーをする場合には皮脂を適度に落とすだけにして
十分な保湿をすることが重要なのです。


また、一部のシャンプー(合成界面活性剤)が原因で皮膚のpHバランスを崩し
大量の皮脂を奪うので犬猫の皮膚組織にダメージを与えてしまうともいわれています。
なので、猫ちゃんやワンちゃんのシャンプーはpHバランスが優しいものが望ましいといえます。


シャンプーを選ぶときの基準としてチェックしたいもの

■余分な皮脂まで落とし過ぎないこと(皮膚を乾燥させないこと)
■皮膚のpHバランスを崩さない成分のシャンプー



※ここで注意したいことは
自然由来やアミノ酸シャンプーだったとしても、
その成分が肌に合わないこともあります。
その場合にはすぐに使用を中止にした方がいいです。


「買って、もったいないから・・・」
という理由で使い続けることで起きる
シャンプーによるアレルギーや皮膚炎を避けることが出来ます。


また、私達が使う人間用のシャンプーなら肌に優しい成分が入っているから
それを使ったほうが良いと考える獣医さんもいます。


しかし、シャンプーもいろいろな種類が出ているため、
どの成分が犬や猫の皮膚にも優しいのかまでは分かりません。


また、アロマや香料などの香りは犬や猫には危険な刺激物となる場合があるのです。
なので、アトピーや皮膚炎で悩む猫ちゃんワンちゃんには
このダーマケア・アロビーン・オートミールシャンプーをおすすめしたいです。


>>ダーマケアシャンプーはこちら<<



【ダーマケア・アロビーン・オートミールシャンプーとは】

ダーマケア・アロビーン・オートミールシャンプーは
成犬、子犬、成猫、子猫など、どの年齢の犬猫に対しても使うことのできる低刺激なシャンプーです。

ダーマケアシャンプー019434_aloveen-oatmeal-shampoo1000ml
このシャンプーは特に乾燥肌や痒みのある肌でお悩みの飼い主さんへおすすめしたいです。
なぜなら、うちの犬も冬場は乾燥と皮膚炎に悩まされているからです。


このシャンプーは、乾燥気味の犬の肌に潤いを与えて保湿します。
びっくりするぐらい、冬場の湿疹が出なくなりました。
年中湿疹が出なくなることを期待しています。


ダーマケア・アロビーン・オートミールシャンプーは
使ってみると、やさしい泡が立ちしっかりと洗うことが出来ます。
ゴシゴシ洗う感じではなく、まるで美容室に行ったときのような感じで
ふんわりと洗い上げることが出来るのです。


おすすめな理由の1つとして、ペット用シャンプーには珍しく
犬猫の皮膚のpHバランスに配慮した成分配合なのです。
なので、大事な皮脂を残しつつ洗うことが出来るのです。


これがけっこう重要なのです。
皮膚を守るための必要な皮脂まで洗い落とすことはありません。
それなのに、皮膚や体毛を清潔に洗えるのです。


このシャンプーには軟化剤と保湿剤が含まれており、
(うちの犬は)乾かすとふんわりとした柔らかい毛になります。
洗い上がりになり被毛は光沢を帯びて
つやつやと光っていて健康そのものに見えるのです。


アトピーなどアレルギーをもつペットは、肌の乾燥やかゆみのトラブルを抱えています。
ダーマケア・アロビーン・オートミールシャンプーは、アレルギーに対しても優秀です。


シャンプーのやさしい泡立ちが、皮膚および被毛に付着した
オートミール超微細粒子が配合されているので
目に見えない花粉などのアレルゲンをキレイに除去し、
アロエベラが皮膚の調子を落ち着かせるのです。

>>ダーマケアシャンプーはこちら<<






【おすすめ記事】
春から冬にかけて使いたいノミダニ除けのオススメ予防薬5選とは?


コメント一覧