犬の健康は食事の管理と運動が命!FINEPET'Sペットフード | ハートガードプラスフィラリア予防レボリューションノミダニ駆除効果比較

犬の健康は食事の管理と運動が命!FINEPET’Sペットフード

2017.7.2|FINEPET'S ファインペッツ ドッグフード評判口コミ 未分類



わんこの食事(餌・フード)を与える時間がバラバラ・・・そんなことでは食事の管理ができているとはいえません。また、誰が与えるのかも重要と言われています。誰彼構わずに与えてしまっていると、知らない人からの餌やおやつもパクリ・・・。(;´∀`)そうなってしまうと健康に気をつけたくてもそれじゃ無理ですって。


家族で世話をする場合には、食事係は1人だけにしたほうが良いようです。なぜかというと、一日に何回も食事をさせてしまっていたり、日によって高カロリーな食事になってしまうなど栄養バランスにも偏りが出てしまうからです。一人暮らしの場合でも、「これを食べさせてあげたい」「これは美味しそう」などと言って、その日の気分で違うものを与えてしまっていたらどうでしょう?

わんこにとっては嗜好性の高い高級缶詰といつものフード・・・。顔を見るとすっごく出てるんですよね。喜んでいるときと残念感が・・・。うちのわんこは表情が豊かなんだなぁ・・・。と思っていますが。露骨に?素直に表情に出すのでわかりやすいです。

(今日はごちそう!わーいわーい!!)
(今日はいつものだ・・・しゅーん)

見ていて面白いと思うこともありますが、わんこは落ち着いた食事にならないかもしれませんよ。なので、いつも与えているfoodの割合を少し減らして、他のフードを少し混ぜるなどをして徐々に変えてみることです。


急にフードが全部変わってしまったら、食べなくなってしまったという話はよくあることです。これは美味しくないから食べないのではなく、いつもと違うから食べないのです。なので、慣れた食事を維持しつつ他のフードに変えるときは一割ずつ増やしていくような感じがいいのです。


毎日お米を食べている私ですが、急にご飯が三食すべてスパゲッティになってしまったら嫌ですもの。
(;´・ω・)スパゲッティはたまーーーーに食べるから美味しいので、毎日は食べられません。これが三食アイスクリームだったらもっと嫌かも。


最近はファインペッツというDOGfoodをお試しで頼んでみました。一キロなのですがいつものフードよりいいやつです。突然フードを変えたら「まったく食べない」と聞いてしたので少しづつ混ぜて与えています。はじめは何か違うのを感じたのか匂いをかいでいましたが、ちゃんと食べてくれました。わんこも年齢によってはフードを切り替えていかなくてはいけないので、お試しがあるのはとても助かります。


FINEPET’Sのお試しフードを申し込むにはこちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓








あわせて読みたい記事
FINEPET’Sペットフード

ペットの栄養補助食品は美味しいサプリメント