犬のフィラリア予防ハートガードプラスは11月でも必要だと感じた瞬間 | ハートガードプラスフィラリア予防レボリューションノミダニ駆除効果比較

犬のフィラリア予防ハートガードプラスは11月でも必要だと感じた瞬間

2016.11.8|犬フィラリア予防 ハートガードプラス

このエントリーをに追加

飼い猫の写真

近所のネコさんがいました。

マンションの壁の間からチラリ・・・。

写メを取ろうと思って(笑)


この猫ちゃんは、見た感じもお嬢様というか、気品が感じられます。
漂う品が違います~。
これは私の思い込みですが(笑)


ベルばらのように
気高く、激しく~~




痒い~!!!(´pωq`)




痒くても、手では掻いてないんですけど。
(舐めてもいませんよ)

虫刺され腫れひどい
すごく腫れたんです。
この痒さは。ただ事ではなく。
繁殖間際のなのではなかろうか?


私は、

私という人間はですよ。

蚊が憎い~(。・´д`・。)


どうしてこんなに腫れるんだよ!!


ボッコボコの2センチ腫れです!!

こうなったら蚊にキレてもいいと思うの。


虫刺されヤバイ

掻かない触らない
でもこの腫れ(><*)ノ~~~~


あああ痒い痒い痒い・・・。

うぐぐぐぐ




掻かない最後の手段として手をがっちりガード。

冷えピタ

虫刺され冷やす

こうしないと痒いです。
蚊の毒が腕に回って腕ごと痒かったのですが。
そのまま我慢しました。

ウナなどを塗っても痒いだけですね。
腫れも全然引かないし。やれやれ・・・。


5分かそこらの時間で私が刺されたぐらいですから
うちの犬がいたら刺されていたことでしょうね(^_^;)


私でこんなに腫れてしまうのだから、
皮膚の弱いワンコはもっと腫れてしまうかもしれないし。
フィラリア症になってしまう危険性もありますね。


うちのワンコは、蚊に刺されたあとでは、
痒さがひどく狂ったように暴れることもあります。


犬用の痒み止めはありませんので、刺されないようにしてあげるのも必要ですし。
まだまだハートガードプラスは必要なのだと感じました。


地域によっては12月頃まで予防が必要と言われています。
東京では、温かい日もまだあります。


日中の気温が15度以上な日もあり、
上着がいらないと思うこともまだあります。


蚊は15度あれば血を吸いに来るのです。
越冬する個体がいるというのも本当のことのようです。


うちはまだ、ハートガードプラスを与えているので
多少は ε-(´∀`*)ホッ  としています。


ハートガードプラスは、やっぱり12月が終わる頃までは必要だと思います。


>>ハートガードプラスはこちら<<





お得なフィラリア予防薬まとめはこちら