湯島のねこまつりに参加してみました | ハートガードプラスフィラリア予防レボリューションノミダニ駆除効果比較

湯島のねこまつりに参加してみました

2017.9.15|猫の話 未分類


猫のチーズケーキ

猫のレアチーズケーキ




猫好き友人と一緒に ねこまつりat湯島 に行ってみました。
2017/9/12~10/01までの開催とのことです。


最初に立ち寄ったのは湯島神社の女坂のほうにある入り口から二分ほどの距離にあるサカノウエカフェです。三組坂(みくみざか)という坂の上にあるのが店名の由来なのだとか。
わたしは、猫祭りのホームページに載っていた  にゃとーショコラ  という黒猫のチョコケーキを食べてみたかったのですが・・・。ありませんでした。( 一一)っ ナンダナイノカ・・・がくっ!


ネットに載っていたのは去年のメニューなのですが、今年はさらにかわいさが倍増しているので違いますよー。はじめて行ったけどそう思いました。(笑)ねこまつりは来年も開催されるといいですよね。


なにせ猫は福を呼んでくれる生き物だから。


猫を見ているとほっこりした気持ちにもなりますよね。
と犬のブログで言い切ってみます。どちらもかわいいですよね。


無いもの(チョコケーキ)は仕方ないので、そこで頼んだのは猫レアチーズケーキ。食べられるお花も添えてある可愛らしいケーキです。
こういうのは女子が喜ぶので、男性の方はぜひ連れて行ってあげてください!!インスタ映えすること間違いなしです(笑)
SNS用にたくさん写メってくださいませ。

猫レアチーズケーキ

ずぼっと突込んだ感じが出ております。サカノウエカフェ自慢のコーヒーと一緒にどうぞ!



さて、気になる店内のお客様はほとんどが女性でした。
森ガールというのかな?(言い方古いかしら?)でっかいカメラを持った女子が、シャシャシャシャシャ―――!!!
と猫にゃんバタートーストを撮影していました。携帯やデジカメではなく、ニコンとかキャノンとかいうレンズのついたちゃんとしたデジタルカメラです。
猫がトーストと餡に挟まっているサンドです。猫をギューッと挟み込んで食べるそうです。


普段は普通のカフェ&バーなので、パスタやかき氷なども楽しめるようです。
かき氷が離れた席から見ても、バレーボールぐらいの大きさに見えました(;”∀”)
人の顔ぐらいの大きさがあるんだもの。この大きさにはどひゃーという感じでした。


自走型保護猫カフェにも寄りたかったのですが、オープン時間が15:00~20:00ということで行くことが出来ませんでした。
ちょっと残念と後ろ髪をひかれつつ、猫カフェのレビューブログを見て満足するのでした(´;ω;`)←ぜんぜん満足してない。






おすすめ記事はこちら
バッチレスキューレメディペットって知ってる?(フラワーエッセンス)


犬の健康は食事の管理と運動が命!FINEPET’Sペットフード