フィラリアの予防薬は実は駆虫薬だって知っていましたか? | ハートガードプラスフィラリア予防レボリューションノミダニ駆除効果比較

フィラリアの予防薬は実は駆虫薬だって知っていましたか?

2018.3.7|犬フィラリア予防 ハートガードプラス



フィラリアのお薬って、いろいろな種類が出ています。
すべて予防薬だと思われてるんですけど、そうではないんですよね。
実は駆虫薬になるんですフィラリアのお薬って。
※フィラリアは蚊が媒介する感染症です。


駆虫薬は成虫になる前のフィラリアにだけ効果があります。
フィラリアが成虫になってしまったら最後です。
駆虫薬を使ってもフィラリアを退治することはできません。
退治するには大手術が必要になってしまいます。


フィラリアが成虫になるまで一か月ほどの期間があります。
成虫になってしまう前に駆虫薬を投与していれば
すべて駆除されてしまうのでフィラリアにかかることはありません。


しかし投与を忘れてしまうとフィラリアが成虫になる危険性が高まります。
そのため投与期間をちゃんと守ることが大事なのです。


万が一投与を忘れてしまわないように携帯などのアラート機能を使って設定しておきましょう。


フィラリアが成虫になってしまうと心臓の血管に住み着いてしまいます。
ぜんそくやお腹に水がたまる腹水などの症状があらわれてしまいます。
治ることがないとなると、やはり刺されて感染してしまう愛犬がなによりも可哀想ですよね。


薬を定期的に与えることでフィラリアの原虫は駆虫されています。
しかし体重別に規定の量の薬を与えていないと駆虫が十分にできたとはいえません。
そのため生き残ったフィラリア原虫により感染してしまうことも考えられます。


また気を付けたい副作用ですが、体調によって出る出ないが左右されるので
食欲や元気が無いなど時は特に注意してます。


フィラリア予防駆除の定番と言えばカルドメック(ハートガードプラス)ですよね。
日本で販売されているカルドメックプラスと同じ名前のハートガードプラスもフィラリア駆除のお薬です。


>>カルドメック/ハートガードプラスはこちら<<





この記事にコメント

トラックバックURL