ハートガードプラスを最安値で購入するには? | ハートガードプラスフィラリア予防レボリューションノミダニ駆除効果比較

ハートガードプラスを最安値で購入するには?

2017.5.18|犬フィラリア予防 ハートガードプラス 未分類

このエントリーをに追加

ハートガードプラス最安値効果比較
何度か紹介しているうさパラで最安値で購入できるハートガードプラス。
ここで買わないのは、通販で買えるということを知らない人だけなのでしょうね。
もちろん、病院でもらうのも安心出来るので、どっちを選ぶのかは飼い主さんの選択になると思います。
でも、わたしの知り合いの人は予防薬が安く買えるというのを知って喜んでいました。


また、本物のハートガードプラスなど、予防薬が欲しいと思ったら、
一番確実なのは、安心して購入できる評判の良いサイトを利用することです。
たくさんの商品があるのに口コミやカスタマーセンターなどの連絡先がなかったり
レビューが一つもないと不安を感じるものです。


※知り合いが某詐欺サイトの被害者になったことがあります。
支払いを済ませたのに何も届かなかったといっていました。
こんな風に大事なお金を架空の通販サイトにあげたいとは思いません。
紹介していつ通販サイトは購入した商品の追跡も可能です。いつ届くのかが分かり安心できます。



★目次
1.通販で買うなら知っておきたいハートガードプラスの選びかた
2.割っても平気⁉ハートガードプラスの与え方
3.ハートガードプラスを最安値で購入するには?




1.通販で買うなら知っておきたいハートガードプラスの選びかた


通販で購入するには、まず自分の家にいるワンちゃんの体重を知っておくことです。
ワンちゃんの体重を知らないとハートガードプラスを選ぶことはできません。
なぜなら、ハートガードプラスはワンちゃんの体重別に与えられるようになっているからです。
「体重を知っておくこと」これって予防薬選びには欠かせないほど重要なことなのです。


体重別になっているのに、大型犬に小型犬用を与えてしまうと、
予防薬の成分量が不十分となってしまいます。
その逆で、小型犬に大型犬用の予防薬を与えてしまうと、
薬の影響が強く出てしまうことがまれにあります。


なので、「ハートガードプラス」を与えるには体重別の用量を守ることです。
体重別の成分の含有率を紹介します。


ハートガードプラスの一粒当たりのおもな成分

★12kg未満の小型犬用
イベルメクチン68mcg・ピランテル57mg

★12kg~23kg未満の中型犬用
イベルメクチン136mcg・ピランテル114mg

★23kg~46kgの大型犬用
イベルメクチン272mcg・ピランテル227mg

イベルメクチンは、
小型犬用の2倍の分量が中型犬用には入っています。
また、大型犬用には小型犬の約四倍の成分が入っています。

ピランテルは、
小型犬の二倍の成分が中型犬用には入っています。
また、小型犬の四倍の成分が大型犬用にはあります。


ハートガードプラスを購入すると一箱に6個ずつ入っています。
(全種類のハートガードプラスが6個入りになります。)


ここでちょっとした裏技があります。
それは大型犬用のハートガードプラス一個を四等分にすること。


小型犬用の四倍の成分が入っている大型犬用のハートガードプラス。
きっちり四等分に分けてしまうと、小型犬4匹分となるため、
大型犬用を4分割して与えている人もいるようです。
なので、小型犬用を購入するよりも大型犬用のほうが安くなるのです。


そのため、小型犬の多頭飼いをしている人は、大型犬用を購入して
一個のハートガードプラスを4等分に小分けして与えているのだとか。
残りの分はきちんとラップをして、冷蔵保管をするそうです。
これは、ワンちゃんの体重別の容量用法を守っていれば大丈夫のようです。


ご自宅のワンちゃんの体重を知っておくことで、
分割して与えるなどの節約方法もあるのです。


2.ハートガードプラスの与え方

よく噛む

ハートガードプラスは、ワンちゃんの大好きな牛肉を使用した予防薬です。
一つ一つの薬が食べやすい半生タイプになっています。


しかし、普段あまり噛まずにフードに丸飲みをしてしまうワンちゃんには、
半分に割って与えるなどよく噛ませるようにしたほうが良いです。


なぜかというと、予防薬の成分はなるべくよく噛むことで
しっかり拡散し消化吸収をしやすくさせることができるからです。


また予防薬をなかなか食べてくれないときは、
ワンちゃんが食べやすいようにパンにはさんでみたり
チーズでくるんで与えてみることも出来ます。


注意したい点は、
お肉でできているため予防薬だということを忘れて
多く与えてしまわないことです。

用法・用量はしっかりと守りましょう。


3.ハートガードプラスを最安値で購入するには?

最安値で購入するにはいくつかの通販サイトを見ると思います。
殆どが海外からの取り寄せとなるので個人輸入をすることになります。


まず比較することといったら、

・価格はどれぐらい違うのか?
・送料はいくらなのか?


この二点だと思います。

「一箱6錠入りで、送料を入れても4千円しない価格の魅力に勝てなくて・・・」
と他の通販サイトの口コミを見ることもありますが、
わたしが利用している通販サイトだと送料込みなのに三千円もしません。
価格は本当に安いです。(;´∀`)



個人通販に切り替えた人の中には
「お金は何とか頑張るつもりだったけど、さすがに財布が辛くなってきてしまった。」
そんな事情を抱えている人は多いです。


「一匹だったのが二匹になった・・・。」
など大型の子が増えると特に大変になってしまいます。


なので、財布がキツく辛くなってしまわないように
予防薬の価格を見比べてみることはとても大事なことだと思います。


最安値の通販サイトでは、予防薬はまとめ購入をした方が価格も安くなります。
なので、ハートガードプラスの場合は一箱を購入するよりも、二箱を購入したほうが安くなります。
たくさん購入しても使い切れずに、使用期限が過ぎてしまう場合がありますので、
まとめ買いをする場合は一年分を目安にして購入した方がいいです。


また、購入後に商品が配送されてくる期間は大体が7日前後となっています。
予防薬を与えてから切れるまでには最大45日間となります。
30日から45日の間に一度与えれば良いとのことなので忘れないようにしましょう。

>>ハートガードプラスはこちら<<






関連記事はこちら
ハートガードプラス最安値

ハートガード小型犬用が最安値になる

都内で予防薬を買うのなら通販が便利