アイチュミューンC(Ichmune C) 100mg はアトピカのジェネリックです | ハートガードプラスフィラリア予防レボリューションノミダニ駆除効果比較

アイチュミューンC(Ichmune C) 100mg はアトピカのジェネリックです

2018.6.3|皮膚炎 アイチュミューンC 犬のアレルギー


アトピカの価格が高くて続けるのが難しいとお考えの方に!
>>アイチュミューンC(Ichmune C) 100mg はこちら<<



アイチュミューンは、価格が高くて続けにくいと言われているアトピカのジェネリックになります。
有効成分シクロスポリンを配合した免疫抑制剤です。
犬の難治性アトピー性皮膚炎における症状の緩和に使用されます。


アレルゲン(アレルギーの原因物質)に対して過剰に反応してしまう免疫系皮膚細胞の働きを抑制し、
皮膚の赤みやかゆみなどのアトピー性皮膚炎の症状を落ち着かせてくれるのです。


有効成分のシクロスポリンは、世界で初めて臨床応用された免疫抑制剤です。
人のアトピー治療薬として1987年から使用され、犬用のアトピー薬としては日本で2006年からの使用が開始されたのです。


アトピー気味のペットは年々増えているとも言われています。
アレルギーなどは一度発症してしまうと一生の付き合いになってしまうとも言われていますね。


アトピカのようなお薬はまだまだ価格が高いものです。
ジェネリックのように安価に利用が出来るようになるのはとっても助かります。
もとのお薬も、もっと安くなると良いのですけれど。


うさパラさんなら病院よりもお安いです。
でもジェネリックのアイチュミューンのほうが安くていいですね。
一箱30錠も入っているので経済的ですよ。

>>アイチュミューンC(Ichmune C) 100mg はこちら<<






トラックバックURL